惜別 C11312



初冬の笹間渡

12月、初冬の大井川第一橋梁を渡る。この時期は客車も少なく機関車も

蒸機単機での牽引となる日が多い。冬場は312号機の出番が多かった。



冬枯れの笹間川

春は桜目当ての鉄道ファンで賑わう笹間川も冬場はひっそり

と静か。柔らかな冬の陽射しを浴びて、白煙も綺麗に輝く。



団体列車

冬場の時期も時折団体列車が走り、旅行会社のHMを掲出しての登場と

なったりする。312号機は客車5両の牽引能力が有り、冬場のちょっと

した増結(3両→5両)だったら補機要らずで重宝されている様だった。



第2橋梁を行く

冬場の定番撮影地、大井川第2橋梁を行く312号機。白煙混じりの良い煙。



Back   Next