秩父鉄道


首都圏北部、埼玉県を東から西へ横断する様に走る71km余りの秩父鉄道。C58型
蒸気機関車の復活運行
でも有名ですが、沿線の山々から運び出されるセメント原料の輸
送も見るべきものが有ります。沿線は首都圏近郊の人口が比較的多い地域を走る上に、
観光地秩父を擁している事も有り、乗降客数も中小私鉄の中では比較的多い路線です。

2002年11月10日 上長瀞〜親鼻
沿線随一の景勝地、長瀞の鉄橋を行く3000系


2011年1月  2015年9月

ローカル探訪へ