秩父鉄道 2015年9月


2015年9月、埼玉県長期出張も終わりに近づいた日曜日、
名古屋から来た友人と秩父鉄道へ出かけました。生憎の曇天で
したが、貨物もSLパレオも両方撮れて大満足な一日でした。

2015年9月13日 武州原谷
曇り空の日曜日、まずは貨物列車を覗きに武州原谷へ。ちょうどデキ302が到着して入換を始めました。


2015年9月13日 武州原谷
線路沿いには秋の花も咲き始めました。


2015年9月13日 武州原谷
パレオエクスプレスの頃まで粘っていると、2本目の貨物列車も到着。今度は古豪デキ105が牽引でした。


2015年9月13日 武州日野〜白久
武州原谷でのパレオは失敗したので、白久近くまで追いかけました。急カーブをゆっくりと走ってきます。


2015年9月13日 三峰口
終点三峰口に着いたC58は、すぐに給水作業と石炭の掻き寄せ作業を行います。


2015年9月13日 三峰口
三峰口駅は三峰神社参詣の玄関口。年季の入った木造ラッチの改札口も、初詣の多客に備えてか複数設置されています。


2015年9月13日 三峰口
給水を終え、C58がターンテーブルで向きを変えます。多くの観光客がホームから眺めていました。


秩父鉄道TOPへ Next 
ローカル探訪へ