秩父鉄道 2011年1月


2011年1月、東北旅行の帰途に秩父鉄道へ立ち寄りました。
貨物列車の行き交う普段着の秩父鉄道が有りました。

2011年1月4日 三ヶ尻〜熊谷貨物ターミナル
良く晴れた朝、貨物線を石炭列車が行く。牽引するデキ107は元松尾鉱業の機関車。


2011年1月4日 影森〜三輪鉱業所
モーター音の唸りも高らかに鉱山への登り坂を行く。


2011年1月4日 三輪鉱業所
三輪鉱業所には入換用のDLが常駐している。


2011年1月4日 三輪鉱業所
丸みを帯びた外観が特徴のD502。


2011年1月4日 三輪鉱業所
貨車を引き上げ始めると、冬の日差しに紫煙が光った。



首都圏近郊で今なお見られる、鉱石輸送のヤマの風景。いつの間にか貴重な風景となった。


秩父鉄道TOPへ Next 
ローカル探訪へ