樽見鉄道


樽見鉄道は岐阜県は西濃地方、大垣を起点として根尾川に沿って走る、樽見までの延長34.5kmの
第3セクター私鉄です。2006年まではセメント貨物列車や
定期客車列車なども有りましたが、セメ
ント輸送の廃止された現在では、単行若しくは2両連結程度での軽快気動車での運行となっています。
第3セクターでは珍しく、神海・樽見間は開業後の延長開通区間となっています。終点樽見の淡墨桜を
始め、沿線には多くの桜の名所が広がっています。根尾谷に唯一残された鉄路が今も四季を走ります。


2006年1月   2010年4月

ローカル探訪へ