只見の煙


福島県の会津若松と新潟県の小出を結ぶ只見線。只見川沿いの集落を結ぶローカル線は

地域交通以外に、田子倉ダムを含む水力発電施設の建設を促進する目的も併せ持ってい

ました。沿線の道路整備も進みましたが今でも冬場の地域交通の一端を担っています。

そんな風光明媚な只見線では、真岡鉄道のC11325号機を借り入れたSL列車がほ

ぼ季節ごとに運行されています。数回しか行けていませんがそんな只見線の風景です。


2005年8月


Back