大井川鐡道で桜と言えば本線が有名ですが、井川線も負けじと桜が多く見られます。

今までに撮影した中から、井川線の桜風景をご紹介します。


2005年4月10日 沢間〜土本 DD200型

沢間駅の土本寄りには、線路沿いに桜が植えられています。







2008年4月6日 沢間〜土本 DD204

同じく沢間の桜。始発の千頭行きと桜のお手軽ポイント。







2005年4月10日 沢間

沢間駅にも桜が有ります。運が良ければ、桜吹雪の中のシーンも撮れるかも。







2008年4月6日 沢間

沢間の桜の向こう、対岸はまだ陽も射さない山影。







2005年4月10日 川根両国 DD200型

井川線一番のお手軽桜ポイント、川根両国駅。







2008年4月6日 沢間〜土本 DD203

沢間から土本へと寸又川を渡ると、この辺りにも桜が有ります。

満開の桜の下を、赤い機関車がゆっくりと通過して行きました。







2008年4月6日 アプトいちしろ ED903

アプト機関車の憩いの駅、アプトいちしろ。ここも桜が多く見られます。







2006年4月8日 アプトいちしろ ED90型

対岸の山の上から見たアプトいちしろ駅。







2006年4月8日 アプトいちしろ〜長島ダム

アプト区間も桜が見られます。ここは対岸の林道から。







bQへ  Back